夏こそ上品に。PorterClassicのアロハシャツを購入。

モノコトアートをご覧いただきありがとうございます。ケンゴです。
夏のファッションってシンプルになりすぎたり、周りの人と被りやすくなってしまう事が多いと思います。

また、夏になるとTシャツ一枚の日が多くて毎日似たような服装になってしまったり、重ね着をしないので地味になりすぎてしまったりと、夏のファッションで悩まれる方は少なくないと思います。

基本僕もTシャツ一枚にスラックスやデニムの日が多くて、マンネリ化状態に陥ってしまうことが多く、あまりファッションを楽しめていないな〜と思う事もしばしば。

そんな夏のアクセントアイテムとなるのが、“アロハシャツ”ファッショントレンドでもあるアロハシャツ。色々なブランドが数多く販売しています。

PorterClassic – Film Noir Aloha Shirt

今回僕が購入したものがこちらです。PorterClassicのアロハシャツです。

PorterClassicとは?

吉田克幸とその息子である吉田玲雄が2007年に設立されたブランド
「メイド・イン・ジャパン」にこだわり、「世界中のスタンダード」がコンセプト
独自の視点や感覚で新しいスタイルを確立するブランド
日本の伝統文化、職人の高い技術、変わる事のない本質に新しいエッセンスに加えている

PorterClassicは昔から凄く気になっていたのですが、結構高価なアイテムが多いので僕には手の届きにくいブランドでした。冬物だとジャケットが一つ7~8万円くらいしたり、なかなかのハイブランド。夏物なら僕でも頑張れば買える!っと思い夏まで待機して、ようやく購入できました。

着てみる

サイズはMサイズ。普通のシャツよりも少しゆったりしたシルエットです。アロハシャツって着る前は結構抵抗あるけど、着てみると意外と馴染んでくれます。根暗な僕でも明るそうな性格に見えます。笑

PorterClassicが出している映画アロハシリーズの第二弾。柄シャツの面白いところって、「よくみたらこんな絵が書いてあるのか!」みたいな感動を味わえるところだと思っていて、このシャツは、フィルム・ノワール(犯罪映画)に敬意を込めたサスペンス柄となっています。夏らしい色味にも関わらず、よく見ればサスペンス柄だなんて、面白いですよね。

素材は涼しいレーヨン素材が使われていて、色も素材も涼しい一品。最高です。上質な肌触りと光沢感。アロハシャツでこの上品さを持っているモノは少ないと思います。もの凄く発色がよくて、夏らしい雰囲気が思いきり出るので、凄く気に入りました。

アロハシャツはこんな方にオススメ!

  • 何か一枚派手目なアイテムが欲しい
  • ファッションにアクセントを加えたい
  • 最近おんなじ服ばかり着てる

今回、僕が購入したアロハシャツがこちら。

スポンサーリンク

PorterClassicデビューに!

PorterClassic一つ一つ手の込んだアイテムが多いブランドなので、高価なアイテムがほとんどです。

だからこそ、まずは手の届きやすい半袖シャツから購入してみてはいかがでしょうか。また、他ブランドのアロハシャツもたくさん良い感じのアイテムが発売されていると思うので、まだアロハシャツを持っていない方は、この夏こそは是非!