嬉しい贈り物。KINTOのトラベルタンブラーをレビュー。

モノコトアートをご覧いただきありがとうございます。Kengo(@sofworks)です。

夏の暑さが嘘だったかのように、すっかり寒い季節になりました。

最近は街中のみんながダウンジャケット・ロングコートを着ていて、冬独特の景色と匂いを味わえるのですごく嬉しい。

暖かそうな服装をしているのに、「あ〜、さむ!」

コミュニケーションが始まる、その言葉と一緒に添えてほしいモノをご紹介いたします。

KINTO TRAVEL TUMBLERをレビュー

プレゼントとして頂いた、ずっと前から欲しくてたまらなかったKINTOのトラベルタンブラー。

350MLのちょうどいいサイズと、マットな質感と淡いカラーが特徴的。

すごく気に入っているので、ぜひお勧めしたい。

スポンサーリンク

シンプルで機能性バツグンなトラベルタンブラー

KINTO TRAVEL TUMBLERの特徴としてまずわかりやすいのが、シンプルな外観。

マットな質感で、無駄なデザインが全く無く、僕みたいなシンプル好きには堪らなくハマってしまうタンブラー。

デザインだけでは無く、設計もシンプルで洗礼されている。

自然な飲み心地ができるように、滑らかな飲口で、360度どこからでも飲めるように設計されています。

シンプルな上に、飲み心地まで設計されていて相変わらずのKINTOさんです。

スポンサーリンク

しっかりとした保温性。漏れる心配なし。

水筒を持ち歩く際に多くの人が気になるポイントといえば、「ずっと同じ味であるか」だと思います。

折角家でコーヒーを淹れてきたのに、少し冷めていて美味しくない問題・・・。

このタンブラー本体は二重構造になっていて、内びんと外びんの間を真空状態にする事で対流による放熱を防いでくれます。

そして、内びんの外側が金属箔で覆われているので、保湿保冷効果が高く、いつでも美味しい温度で飲み物を楽しむ事ができます。

僕も実際に、朝コーヒーを淹れて1日持ち歩いてみましたが、流石でした。

コーヒーは冷めてしまうと酸味が強くなってしまったり、少しの温度の差で味が変わってしまうのですが、午後になっても暖かく、美味しいコーヒーが飲めました。

パッキンも入っており、しっかりと閉めれば飲み物が漏れる心配もなさそうです。

キャンプ・サイクリング・普段の持ち歩きに最適。

やはり持ち歩くときは違う荷物と一緒に同じ場所に入れていて、取り出してみると傷が付いていたりすると一気に落ち込みますよね。

このキントーのトラベルタンブラーは、表面がパウダーコーティングしてあるので多少のダメージは防いでくれます。

ボトル本体は錆びにくく耐久性に優れた18-8ステンレスを採用、カラータイプの表面には、傷がつきにくいようパウダーコーティングを施しています。

スッとホットドリンクを差し出せる、そんな人になりたい。

頂いてから1週間と少しが経ちますが、使い勝手が良くとても気に入っています。

寒い時期に持ち歩いて、「あ〜、さむ!」と言うパートナーに、スッとホットドリンクを差し出せる、そんな人になりたいと思えたのは僕だけだは無いはず。

そして何より、プレゼントしていただいたときは凄く嬉しかった。

ここまで「プレゼント」として成り立つタンブラーはなかなか無いと思いますし、贈ると「センスあるなぁ」と思われるかも?(個人的な見解)

シンプルで扱いやすいし、飽きのこないカッコ良さ。僕みたいに男性だけでなく、女性の方へのプレゼントとしてもおすすめ。

お洒落な雑貨屋さんに行くとたまに見かけますが、amazon・楽天で購入すると少し安くなってるみたい。